徒然なる日記

home
2005年9月7日(水) 晴れ
GANDUMSEED DESTINY PHASE46感想
ガンダムSEED DESTINY「真実の歌」感想出る!!!


アスランがキタ━━(゚∀゚)━━ !!!つーくらい強かったです!

ミネルバでは色々な人たちから冷たい扱いされたり、MS戦でもパッとしなかったりと
イマイチ活躍の機会を与えてもらえなかったアスランですが、今回はかなりカッコよかったのではないかと・・・・・

かなり更新が遅くなってしまい申し訳ないのですが、でわでわレビューの方をば。。。




というか、更新が遅れた理由はズバリ!『テイルズオブレジェンディア』のせいですm(_ _)m


戦闘もストーリーも割と面白く、とっつきやすいゲームなんですけど、言いたいことが一つ。

もう様々なサイトでも言われていることですが、、、主人公のセネル・クーリッジ。
声優はシン・アスカ役の鈴村健一さんですが・・・・・性格まで、、、まんまシンじゃん。

SEEDの世界で活躍しているシンが、テイルズの世界で暴れたらどーなるかを体現したゲームとなっております(笑


んでそのセネル。妹属性なのは言うまでもなくw
さらには『ステラ』まで登場してくる始末・・・・・

シン(セネル)にステラときたら、奴は当然、ステラさんにフラグも立てます(泣

「くそっ!どうしてこんなことになっちまうんだ!!!」

・・・・・なんかよく聞き覚えのあるセリフだなーっと思ったら、デス種で似たようなの何回も聞いてたからですねw


シンが好きだ━━(゚∀゚)━━ って方、
ホントにまんまシンなので、やってみられてはいかがでしょうか???




少しそれましたが、レビューを。。。


せっかくの休日というのに、ルナマリアさんをどこにも誘わず
さらには、レイと射撃デートwに出かけてしまうという愚行を行なうシン。

もう小職から見れば、何やってんだよ!シン!って感じです(怒


「ルナ、ルナ、なに、怒ってるんだよ???」
「もういいって・・・・・ハァ」

そりゃあルナマリアさんも不機嫌になりますよ!
なんでこんなガキとCPになったのかきっと後悔してますって!!!


シン×ルナになってから、ルナマリアさんの笑顔が見られない・・・・・(泣

やはり勢いと成り行きまかせの展開でくっついたカップリングはこんなものなんでしょうか・・・・・



一方、AA組。


キラ×アス、ようやく情報交換するのかよっ!!!

さらには・・・・・

「でもあの時は正直驚いたよ、お前がシンにやられるとは思ってなかったからな」
「あれは、僕もザフトと戦っていいのか迷ってたから。カガリがいて、何とか逃げ切りたいと思ってて・・・」

ハァ???

なんですか?それは?
要するにそんな躊躇さえなければ、インパルスに負けなかったって言いたい訳ですか???

スタッフのそこまでキラを最強にしたいという理由はなんなんでしょうか・・・・・



ラクスとメイリンがすっかり打ち解けたツーショットというのも意外でしたが。



んでサイクロプスさんのミーア洗脳タイム。
“ラクス”として生きていたいミーア。しかしこのままでいいのかという葛藤も抱いている。。。

「そうでないラクス様なんて・・・それは嘘ですわ」

追い討ちをかけるサイクロプスさん。正直怖いです。。。




お気楽AA組。


ラスト間近の46話にして、“Wデート”という暴挙に出ます。


常識人のアスランはおいといて、小職が突っ込みたいのは超楽観的なキラ!!!

「大丈夫だよ、アスラン。もう僕もラクスも」

ミーアから助けてメッセージが届いても。。。

「大丈夫だよ、アスラン。罠だって分かってるんだし。みんないるし」


・・・・・こんなキラさんに対し、突っ込んだら負けですか???

罠だと分かると、大丈夫なその根拠を小一時間問い詰めたいんですが。


スタッフさん、もうちょいキラに緊張感持たせてもいいんじゃないですか?
この最強超人の“キラ”というの存在がデス種の展開を台無しにしてる気がしてなりません。

・・・・・まぁ今更言っても始まらないし(つーかもう終わるしw)、ここは黙って見るとします(泣



「なんか、思いっきり罠ですね♪」

冷静に突っ込むメイリンに萌え。



中世を思わせる舞台で、銃口を向けながらもをミーアに手を差し伸べるアスラン。


しかし、本物ラクスの登場により激しく動揺するミーア。
射撃が苦手な姉を持つメイリンがここで銃を構えているのも意外ですが、 要チェックポイントでしたw


動揺から思わず銃をアスランに向けるも・・・


至近距離とはいえ、一瞬でミーアの銃を打ち落とす、冷静なアスラン。
こんなアスランを待ってたんすよ♪♪♪

ラクス教独自の説法によりミーアがおちようとした時、サイクロプスの銃撃にアスランがすばやく反応!

銃撃戦となりますが、“大丈夫”なキラさんによると、アスランが活躍してくれることを見越していたのでしょうw
舞台を取り囲むザフトの黒服集団を、アスランが撃つ・撃つ・撃つ!


おまけにもひとつジャンプして撃つ!・・・・・一体、何Mジャンプしてるんだろう。

射撃の腕前をルナマリアさんの前で披露した複線は、こんなところでようやく生きてくるのですね。
MS戦ならキラに一歩譲るとしても、生身の銃撃戦なら間違いなくアスランが勝つでしょう!!!


見事な射撃の技術で黒服集団を退けたアスラン。
ようやくアスランがここでメイリンに話しかけます。

「本当に君も、いつもごめん」


「いえ、はい・・・まぁ」

萌え。

やばい、可愛すぎます。アス×メイ全然OK!(←意味不明w



マリュー艦長とお風呂で一体何してたかは知りませんが(爆

「遅いです。ムウさん」

とかキラに罵られながらも、アカツキで到着したムウ兄貴。


しかしその油断した隙に。。。


また見事な一回転。じゃなく・・・
ラクスを庇ったミーアは、サイクロプスの凶弾に撃たれてしまいます。。。


号泣するアスラン、嗚咽するラクス、メイリン。。。


その状況を複雑な心境でに見つめるキラ。

その心は。。。

「やっぱラクスは二人いらないよね。だって二人で一緒にいられたら胸の大きさでしか判別できないもん」


以上、小職の脳内変換によるレビューでしたw


この記事へのトラックバックURL
http://rentra.zansin.jp/pl/get.tb/haya/34/




back